方向性の決まらないブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by AlNiCo
 
[スポンサー広告
REAPERについて(設定と音源の準備)
前回の導入からの続きで、REAPERの設定と音源の準備までを書いてみたいと思います。


まず、REAPERを立ち上げるとこのような画面になると思います。

reaper001

オプション→設定を選択すると、次のような画面が出てきます。

reaper002

ここで、Audio-Deviceを選択するとオーディオシステムの選択ができます。
私はここでASIOを選択しています。
これは使用しているPOD X3 LIVEがASIOを使えるからです。
使用している機器がASIO使用可能ならASIOを選択するのが良いようです。

ここでAISOを選択すると、ASIOドライバーのところで
使用しているオーディオインターフェイスのドライバを選択することができます。

こうすると、REAPERとオーディオインターフェイスに繋がれた機器の音は
オーディオインターフェイスの出力(ヘッドホン)から聞くことができます。
(たぶん、きっと、これでよかったはず・・・

これでギターの音を聞きながら録音できるようになりました。


これで設定終了です、次は使い方。


ギターを録音するときに、弾く曲を聞きながら録音します。
というか、その曲に重ねるように録音していきます。

なので、まずは原曲をREAPERに入れてあげます。

やり方は簡単、原曲ファイルをドラッグ&ドロップするだけです。

reaper003

入れるとこんな感じでトラックが作成されます。

reaper004

開始位置は少し余裕を持っておくといいです、
録音するときに余裕がないとドタバタしますからね。
(録音開始、カメラ録画開始、ギター弾く・・・ドタバタします

開始までの空白時間は最後にカットできます。


ちなみに私はmp3音源を使用しています。
手持ちの音源の大半はCDからiTunesに入れるときにAACで変換してしまったので
いちいちmp3に変換しなくてはならないのでめんどくさいです・・・
(本日ハ晴天ナリもAACでした・・・


これで音源準備はできました。


次回はギターの録音について書いていきたいと思います。
スポンサーサイト
Posted by AlNiCo
comment:11   trackback:0
[ギターなど]  thema:音楽 - genre:音楽
REAPERについて(導入)
せっかくの夏休みで時間もあるので録音環境について書いてみようと思います。

私がギターの録音をするときに使用しているソフトは
REAPER v0.999というフリーソフトです。

このREAPERというソフトは最新版は有料ソフトなのですが、
v.0999は無料で使用することができます。

まず、このソフトを使用するにあたり最初にやったことは日本語化です。
やはり日本語の方が色々と使いやすいですからね。

日本語化はフリーソフトでDTMというHPにある日本語化パッチを使えばできます。
(このページにはREAPERの使い方も載っているのでおすすめです

日本語化のやり方は、ダウンロードしたフォルダの中にある
『Reaper0.999日本語化1.01.EXE』というファイルを
『reaper.exe』と同じフォルダに移してREAPERが起動していない状態で実行するだけです。


これでREAPER日本語化完了、次はmp3ファイル書き出しの準備です。


REAPERで録音した音源をmp3で出力するには準備が必要です。

準備といっても、そんな難しいことはせず、とても簡単です。
ここからlame_enc.dllをダウンロードして、
reaper.exeと同じフォルダに入れてあげるだけです。

これで書き出しをするときにmp3を選択できるようになります。


以上で、REAPER導入完了です。


次は設定から使い方を書いてみたいと思います。
Posted by AlNiCo
comment:0   trackback:0
[ギターなど]  thema:音楽 - genre:音楽
夏休み中です
ただいま世間様と同じく会社お休み、夏休み中です。

が、実家に帰省していたこともありギターに全く触らず。

そろそろ弾かないと再開するタイミングを逃しそうです。


ここ数ヶ月、あまり練習する時間をとってない割には
ハイペースで曲をコピーしてアップロードしてきましたが
現在、何の曲をやろうか悩み中です。

一応練習していた曲はあり、
次はDo As InfinityのNEW WORLDをと思っていたのですが
思ってたよりも最後のギターソロが難しく挫折中です。

たぶん他の曲に走りますな、これは。

まぁなんか弾けそうな曲を探して(思い出して)アップしていきたいと思います。
(そうしないと動画の作成の仕方を忘れてしまう・・・


************

先日アップロードしたDo As Infinityの本日ハ晴天ナリのギターソロ(スロー)



とりあえず貼っときました。
Posted by AlNiCo
comment:0   trackback:0
[アップロード動画]  thema:音楽 - genre:音楽
CHARCOAL FILTERの『やさしさライセンス』
CHARCOAL FILTERのやさしさライセンスを弾いて
Youtubeとニコニコ動画にアップしました。





この曲はチャコフィル4度目のマッチCMソングでした。
なんといっても歌詞が良いですね、心に響きます。

機材は

ギター:Gibson Les Paul Standard '60
シールド:C.B.I MID RANGE
マルチエフェクター:POD X3 LIVE
デジカメ:Panasonic LUMIX DMC-FX8

チューニングは半音下げになっています。
チャコールフィルターは大抵の曲は半音下げですね。

酔っ払った勢いで弾いたのでいつもと違って動きが多いです。
ふらふらしてまっすぐ立っていられなかったので・・・

まだ弾く予定ではなかったので、音はこの曲に合わせて作ったものではなく
もともと次にやろうと思っていた曲に合わせて作ったもので
やさしさライセンスを弾くにはかなり歪んだ音になっていると思います。

この曲のギターは基本ダウンピッキングで勢いよく、
でもイントロなどのブリッジミュートは繊細に。

このブリッジミュートが結構曲者というかなんというか、
コナは微妙な触れ具合を使い分けて弾かれているようなんですよね。

ただ弾くだけなら簡単ですが、ちゃんと雰囲気を出して弾こうとすると難しいです。

**********

この曲をYouTubeにアップロードしたら、
サード パーティのコンテンツに一致と出てしまいましてね、
どうやら著作権に引っかかっているようです。

ワーナーミュージックの曲はアップロードされると
自動的に解析されて一致した曲は上記のような対応をとられるようです。

CD音源そのまま使用は当然のことながらアウトですが、
演奏を被せて弾くのはOKだったような気がするのですが・・・
(YouTube側とそういう契約を結んでいた気が・・・

今のところ、やさしさライセンス関連の広告(iTunesで購入できますとか)が
再生ウィンドウに出ています。

このあと、本当に著作権侵害に当たると判断されたら
動画を削除されたり、音声だけ削除されたりするようです。

しばらく様子をみたいと思います。
Posted by AlNiCo
comment:0   trackback:0
[アップロード動画]  thema:音楽 - genre:音楽
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。