FC2ブログ
方向性の決まらないブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by AlNiCo
 
[スポンサー広告
Gibson 60S LesPaul Standard Light Burst
先日購入したGibson 60S LesPaul Standard Light Burstです。

Gibson 60S LesPaul Standard Light Burst 02

すでに廃盤機種になっているものですが、
新品をかなり格安で購入することができました。

ボディ:メイプル・トップ/マホガニー・バック
ネック:マホガニー・ネック/ローズウッド指板
P U:バーストバッカー・プロ1/2

ごく普通のレギュラーのレスポールスタンダードです。

60Sなのでネックは細めとなっていて、
持っているEpiphone JapanのLPC-80と同じ位の太さで弾きやすく
これが購入を決意した一番の理由です。

私の手はそこそこ大きく、指も人より長いのですが
握力が弱いせいか太いネックがどうも苦手です。
やはり細い方が弾きやすいですね。

音はEpiphone Japan LPC-80やEdwards E-LP-92SDに載せている
セイモア・ダンカンほどのパワーはありませんが
程好い感じでとても気に入りました。

重さはそれ程重いとは感じません。
というより、LPC-80が重過ぎるので大抵は重く感じないだけなのですが。
(量ったことはないけれどLPC-80は5kgぐらいあると思います。

Gibson 60S LesPaul Standard Light Burst 04

明るすぎないカラーに薄ら浮かぶトラ杢がいいですね。

Gibson 60S LesPaul Standard Light Burst 03

ヘッドには憧れのギブソンロゴです。
トラスロッドカバーはロゴなしのものです。

しかし、いつの間にかレスポールスタンダード値上げしていたのですね。
高校生くらいの頃は確か定価30万くらいで
店頭価格は20万切っていたと思ったのですが
このギターの定価は37万8000円と書かれていてビックリしました。

ちなみに、上で今回格安で手に入れたと書きましたが、
格安といっても当時の店頭価格より少し安いくらいです。
それでも十分高いですね、お店で見かけてから試奏・購入まで5日かかりました。
これが60Sでなく、ネックの太い50Sだったら購入してませんでした。

60Sはあまり数が出回ってないようなので
運良くいい買い物をすることが出来たなと思います、大満足です。


・おまけ

一緒についてきた純正ハードケースです。

Gibson 60S LesPaul Standard Light Burst 01

ギブソンの純正ハードケースはブラウンカラーのイメージがありましたが
いつの間にかブラックに変わっていたようです。
いつ頃から変わったのでしょうかね?
スポンサーサイト
Posted by AlNiCo
comment:0   trackback:0
[ギターなど]  thema:写真日記 - genre:日記
comment
comment posting














 

trackback URL
http://april1982.blog121.fc2.com/tb.php/26-19fd3015
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。