方向性の決まらないブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by AlNiCo
 
[スポンサー広告
REAPERについて(導入)
せっかくの夏休みで時間もあるので録音環境について書いてみようと思います。

私がギターの録音をするときに使用しているソフトは
REAPER v0.999というフリーソフトです。

このREAPERというソフトは最新版は有料ソフトなのですが、
v.0999は無料で使用することができます。

まず、このソフトを使用するにあたり最初にやったことは日本語化です。
やはり日本語の方が色々と使いやすいですからね。

日本語化はフリーソフトでDTMというHPにある日本語化パッチを使えばできます。
(このページにはREAPERの使い方も載っているのでおすすめです

日本語化のやり方は、ダウンロードしたフォルダの中にある
『Reaper0.999日本語化1.01.EXE』というファイルを
『reaper.exe』と同じフォルダに移してREAPERが起動していない状態で実行するだけです。


これでREAPER日本語化完了、次はmp3ファイル書き出しの準備です。


REAPERで録音した音源をmp3で出力するには準備が必要です。

準備といっても、そんな難しいことはせず、とても簡単です。
ここからlame_enc.dllをダウンロードして、
reaper.exeと同じフォルダに入れてあげるだけです。

これで書き出しをするときにmp3を選択できるようになります。


以上で、REAPER導入完了です。


次は設定から使い方を書いてみたいと思います。
スポンサーサイト
Posted by AlNiCo
comment:0   trackback:0
[ギターなど]  thema:音楽 - genre:音楽
comment
comment posting














 

trackback URL
http://april1982.blog121.fc2.com/tb.php/37-01ff991e
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。